色付き温泉入り比べ!日本全国「にごり湯」めぐりの旅

  • 高湯温泉
    高湯温泉
  • 川渡温泉
    川渡温泉
  • 奥入瀬渓流
    奥入瀬渓流
  • 黄金崎不老ふ死温泉
    黄金崎不老ふ死温泉
  • 有馬温泉@一般財団法人神戸観光局
    有馬温泉@一般財団法人神戸観光局
  • 有馬温泉@一般財団法人神戸観光局
    有馬温泉@一般財団法人神戸観光局
  • 別府温泉 海地獄
    別府温泉 海地獄

日本の旅の楽しみといえば、やっぱり温泉! 雰囲気のある温泉街を散策して、グルメを楽しみ、温泉につかってリラックスするのは、国内旅行ならではの醍醐味ですね。

でも、「日本全国の温泉巡りもしてみたいけど、どこに行っても同じような感じで、変わり映えがしないかな…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、ちょっと珍しくて特徴のある『にごり湯』と呼ばれる、色付きの温泉をめぐる旅をご紹介いたします。

『にごり湯』は、温泉の成分によって色がついた温泉のことで、もともとの源泉に色がついているものもありますが、 湧出すときに温泉成分の酸化等によって変色する場合もあります。一般的に色のついたにごり湯は、温泉成分が濃厚で見た目にも効果効能的にも嬉しい温泉です。

日本全国を巡りながら、乳白色、茶褐色、緑、黒、青など、個性豊かな温泉めぐりを満喫してください。

*長野県 子安温泉 (茶褐色) *福島県 高湯温泉(乳白色) 

*宮城県 川渡温泉(緑色)   *青森県 東北温泉(黒色) 

*青森県 不老ふ死温泉(黄褐色)  *兵庫県 有馬温泉(赤褐色)

*大分県 別府温泉(青色)  *鹿児島県 霧島温泉(灰色)

Route:
  • 飛行機
  • 鉄道
  • フェリー
  • 東京
  • 長野
  • 福島
  • 宮城
  • 三沢
  • 黄金崎
  • 兵庫
  • 大分
  • 鹿児島
  • 東京
※ルートの変更は可能です。ご相談ください。
モデルコースのお問い合わせ 無料
日程 行程 宿泊地
1日目 東京発 鉄道にて長野県の須坂へ(新幹線+長野電鉄 約2時間半)
須坂駅よりバスにて子安温泉へ(約30分)

個性豊かな8つの温泉からなる信州高山温泉郷の一つである子安温泉は、病を治すといわれる「療養泉」です。総木造の浴槽に源泉かけ流しの茶褐色の湯がたたえられ、森の中の素朴な湯治場の雰囲気が味わえます。また、「子宝の湯」としても知られています。
子安温泉は日帰り入浴施設のみのため、ご宿泊は高山温泉郷のお宿にて。
長野県・信州高山温泉郷
2日目 子安温泉発 バスにて須坂駅へ(約30分)
須坂駅より鉄道にて福島へ(長野電鉄+新幹線 約3時間)
福島駅より高湯温泉へ(バス 約30分)

東北の秘湯といわれる高湯温泉は、蔵王高湯、白布高湯とともに奥羽三高湯として栄えてきたにごり湯の名湯です。吾妻山の豊かな自然に抱かれた静かな環境の中で、一切手を加えない「100%源泉かけ流し」の湯が堪能できます。
乳白色の硫黄泉につかり、日ごろの疲れを癒し、ほっと落ち着けるひと時をお過ごしください。
福島県・高湯温泉
3日目 高湯温泉発 バスにて福島駅へ(約30分)
福島駅より鉄道にて宮城県の川渡温泉へ(新幹線+JR 約2時間半)

開湯から千年以上の歴史を持つ鳴子温泉郷の、東の玄関口に位置する川渡温泉。小さいながらも歴史を感じる街並みが残り、個性豊かな温泉が楽しめます。
温泉の色は、緑ががった乳白色。「笹にごり」と呼ばれる川渡温泉特有の硫黄泉です。温度は少しぬるめなので、ゆっくりと時間をかけてつかることができます。入浴後は、いつまでも体がポカポカして、体の芯まで温まったのが実感できるでしょう。
宮城県・川渡温泉
4日目 川渡温泉発 鉄道にて青森県の三沢駅へ(JR+新幹線+青い森鉄道 約4時間)
三沢駅よりレンタカーにて東北温泉へ(約30分)

「日本一黒いモール泉」とされる東北温泉。「モール泉」とは植物などの堆積物が長い年月をかけ地中に堆積し、層となったものを通過して湧出するものとされており、日本国内でも数少ない温泉です。源泉100%掛け流しで、乾燥した肌に潤いを与える美肌効果があるといわれています。
温泉での日帰り入浴とともに、ここでしか味わえない「黒づくし御膳」などもお楽しみいただけます。
ご宿泊は、近郊の奥入瀬渓流温泉にて。奥入瀬渓流の自然を間近に感じながら、おくつろぎください。
青森県・奥入瀬渓流温泉
5日目 奥入瀬渓流温泉よりレンタカーにて黄金崎不老ふ死温泉へ(約3時間)

黄金崎不老ふ死温泉は、雄大な日本海が目の前に広がる景勝地に位置しています。
誰もが一度は入ってみたいと思う「海岸と一体化した露天風呂」から絶景を眺めていると、黄褐色の湯舟が夕日に照らされ黄金色に輝きだします。
鉄分を多く含む温泉は、よく温まり湯ざめをしにくいことから「熱の湯」ともいわれ、また殺菌効果や肌を滑らかにする効果もあることから、別名「傷の湯」・「美肌の湯」ともいわれています。
青森県・不老ふ死温泉
6日目 不老ふ死温泉よりレンタカーにて青森空港へ(約2時間)
青森空港発 空路 伊丹空港へ(約1時間40分)
伊丹空港発 バスにて有馬温泉へ(約30分)

日本三古泉のひとつで、太閤秀吉が愛したことでも知られる有馬温泉。鉄分と塩分を含む赤褐色の「金泉」で有名です。「金泉」は海水よりはるかに塩分濃度が高く、舐めるとかなり塩辛い泉質です。殺菌力が高く、皮膚疾患に効果があるとされています。また無色透明の「銀泉」は、二酸化炭素が溶け込んだ炭酸水で、 二酸化炭素泉と微量のラドンを含んだ放射能泉の2つあり、サラっとした珍しい泉質の温泉です。
兵庫県・有馬温泉
7日目 有馬温泉発 バスにて伊丹空港へ
伊丹空港発 空路 大分へ(約1時間)
大分空港よりレンタカーにて別府温泉へ(約1時間)

温泉の源泉数・湧出量は日本一の大分県には、特徴ある温泉が数多くあります。中でも、由布院や別府温泉では、全国的にも珍しい青い湯の温泉が楽しめます。別府温泉の地獄めぐりで最大の「海地獄」は、コバルトブルーの美しい色をしています。
日本有数の温泉地、由布院や別府温泉にてグルメや温泉街の散策なども満喫してください。
大分県・別府温泉
8日目 別府温泉ご滞在
9日目 別府温泉よりレンタカーにて鹿児島県の霧島温泉へ(約4時間)

霧島山を見渡す標高600~850mに位置する霧島温泉郷。坂本龍馬が新婚旅行に訪れた地としても知られています。
温泉郷には様々な種類の温泉がありますが、中でも全国的に珍しいのが泥湯。半透明の灰色のお湯で、お肌にやさしい弱酸性。源泉から湧き出す掛け流しの天然泥湯と泥パックをたっぷりと楽しめます。
鹿児島県・霧島温泉
10日目 鹿児島空港発 空路 羽田空港へ(約1時間40分)

モデルコースのお問い合わせ 無料