堂々!世界一周ブログ - December 2007

Home > Archives > December 2007

December 2007

« | 1 | 2 | 3 | | »

年末です!

ふーむ・・今年もあっという間でした。。
どんな年だったか
厄年でお参りにも行ってなかったので不安だったんだ。
十年前の厄年は散々だったから
まぁお参りに行けば気分的にもいいんだけどね。

変化に富んだ年だったわけなんだけど色々頭に入れなくちゃならない事も多く引き続き勉強勉強の年でした!

来年は久しぶりに目標が沢山ある年ですごく楽しみだ!:heart:

ブログ更新もサボらないようガンバリマス:exult:


今、旅をしているみんなへ

元気かい?今、みんなはそれぞれの思いを胸に
いつもと違う年末、年始を迎えようとしている。
今しかない時間を大切に!

どれだけ遠くに居てもそこから見える太陽も、月も、空も、日本に居る僕達と同じものを見ている。

何より無事に戻る事を願っている親や友人が待っている。
無事に戻って皆の元気な声を待っている!:link::mail:


来年も引き続き旅人がここへ集まる事を願って:D:D
来年はイベント計画をしているので
お楽しみに!

人間ドック

暮れも押し迫っている忙しい時期に!?人間ドックに行ってきました。
実はバリウムを飲む検査は今回が初めてで、ちょっと楽しみにしていたのですが、実際は…

「はい、これ(発泡剤)飲んで」
-口の中がシュワシュワする…

「はい、ゲップは我慢してね」
-うわうわ、のどの奥から変なものが、これは史上最大ゲップしたくなる…

「自分のペースでこれ(バリウム)飲んでね」
-イチゴ味かも!?と密かに期待していたが、白絵の具飲んでるみたいでめちゃまずい…

「それでは、右向いて、左向いて…」
-ぐいんぐいん回転-

「上のバー持って、横のバー持って」
-さらにぐいんぐいん回転-

×5回ぐらい、ぐいんぐいん回転-

「はい、終わりです」
-ふー、かなり疲れた^^;-

そして、下剤をもらいぐいっと飲んでわずか2時間後にぎゅるぎゅると恐怖の音が…(8-10時間後って書いてあったじゃん!?)

そこからは、トイレに急行して、白いものが永遠と流れていくの見守るだけであった(苦笑)

1年に1回でいいね、これは(^_^;)

忙しい年末年始です!


今回の年末年始の休暇は9連休の会社が多く、
海外や国内旅行に出かける人も例年以上に
多いそうです。:E662:

そんな年末年始は私たちにとっては1年で一番
忙しい時期なのです。最近の傾向は年末年始の
ピークを避けて比較的お安い時期に旅行へ出か
ける人、12月20日頃に出発したり年明けの
1月中旬頃に出発する方も増えています。
海外旅行のお客様もだんだんと賢くなったという
か、お休みが自由に取れるようになったのも
その要因かもしれませんね。:D

以前は年末年始の前後2週間が忙しい期間でしたが
最近は前後1ヶ月がもっとも忙しくあわただしい
期間です。
この時期の体調管理はもちろん、手配や予約の
漏れがないように細心の注意をはらって日々
忙しく動き回っています。:ase:

お客様ひとりひとりの大事なご旅行を、100%
満足していただけるように日々努力している、
弊社のスタッフを今後ともご支援下さいね。

私たちは頑張りますよ!:E708::**:

旅祭り大盛況で終了!

日曜日の「旅祭」無事終了しました!

六本木の会場では、1500人もの入場者であふれて、すごい熱気と旅エネルギー!!

高橋歩さん、ロバートハリスさんなど旅の著名人の熱いトーク、そしてバンドの生演奏、一角では、各国料理・お酒を楽しんだりと、旅を存分に肌で感じる内容…

そして、世界一周旅行に興味のあるお客さんもたくさん当社ブースに相談に来ていただいて、世界一周ブームの波を感じました♪

ご参加、お越し頂いた方、ありがとうございました!!
いやー、旅に出たくなる1日でしたな!

クリスマスの話題をひとつ。


街中にはクリスマスの色鮮やかなイルミネーション
が輝いています。そんなイルミネーションを眺めて
いるカップルにきっと楽しいクリスマスがやって来る
ことでしょう。うらやましい:E6F5::heart2:

今回の話題は同じクリスマスでも島の名前のクリスマス
です。私が過去行ったことがあるのは、太平洋に浮かぶ
キリバス共和国の中の島、クリスマス島とオーストラリ
アの西側のインド洋に浮かぶクリスマス島です。
:idea:

キリバスのクリスマス島は、かのキャプテンクックが
12月24日に発見したことからこの名前がつけられ
ました。コバルトブルーの海はダイビングや釣りの好き
な人にはたまらないプライベート・アイランドです。
地球上で一番早く新しい1日が始まるところでも有名な
島ですよ。:D

そしてオーストラリアのクリスマス島へ行ったのは
雨期が始まる11月でした。この時期に行くと、山や
森に生息する赤カニが産卵のために下りてきて、海を
目指して大郡で移動してきます。その数は7千万から
1億匹といわれています。
道路や浜辺はこの時期赤いじゅうたんを敷き詰めた
ような真っ赤な色で染まります。:*o*:
でも最近心配なことに島を走る車の量が増えて、
赤カニが移動中につぶされてしまうようになってしまい
ました。:evil:

色鮮やかな電飾のイルミネーションも良いですが、
自然の碧い海の色や、生物の本当の色をじっくりと
観察して楽しむのもクリスマスの違った過ごし方
かも知れませんね。:E698::-P:
« | 1 | 2 | 3 | | »

Home > Archives > December 2007

Counter
Total3739378 Week2859 Yesterday1321 Today148
Feeds
Sekai1

Page Top