Home

"ペルー【その他】"

« || 1 || »

ペルーの料理

ペルーの料理がこんなに美味しいとは思わなかった。



まず、リマで良く食べられるセビッチェ。
激ウマセビッチェ
これは、魚やタコ、イカなどの魚介類や海草を和えた、カルパッチョのような感じの料理だ。

海の近くにあるリマでの名物料理。

これは激美味!!!



お次に、クスコで良く食べられるアンティクーチョ。
激ウマアンティクーチョ①

店の主人

これは牛の心臓(ハツ)を焼き鳥の様に串に刺して、塩コショウ?で味付けした、ビール好きにはたまらない一品。

これも激美味!!!


最後に、チチカカ湖沿岸の町、プーノで捕れる魚トルッチャ(日本で言うマスの様な魚)。
null
これはそのまま揚げたりして食べるのだが、これもまたビールに合う、激美味の一品!!!




その他、ペルーの大衆レストランに入ると、6ソル程度(約200円)でかなり美味しい料理がたくさん食べられる。

たまにリャマやアルパカ、カエルなどのゲテモノも食べられる。

しかもコース料理なので、スープも付いている。


ちなみに、スペイン語圏で「メニュー」というのは「定食」という意味なので、「メニュー下さい。」と言っても、献立表が来るわけではない。

「はぁぁ??」という顔をされるとかされないとかなのでご注意を!!


あと、日本語で言う、「バカ」は牛のこと、「アホ」はニンニクのことを指す。

僕は結構アホがすきなので、「アホ風味のバカを下さい」と注文したりする時があるのだが、そんな時はちょっと自分で言ってて恥ずかしい時がある。


そんな感じのペルー食文化なのだが、ついでに言っておくと、ペルーのほとんどの料理には、パパス(ジャガイモ)の揚げた奴とか、茹でた奴が入っているか、付いている。

これにも
街角のサンドイッチ

そしてこれにも
ロモサルタード

やはりジャガイモ原産国。

市場に行くと、ジャガイモの山がそびえているし、そのジャガイモも何種類もある。

ちなみにこれはプーノの市場。(というか路上!?)
ジャガイモキング

ジャガイモの山の上に立ち、ジャガイモを売る人。

この人は、来る日も来る日もジャガイモを眺め、売り、食べているのだろう。


以上、それではまた!!
« || 1 || »

Home

Page Top