世界一周ブログ > かくた > エジプトのデモに伴う航空券の取扱いについて

エジプトのデモに伴う航空券の取扱いについて

現在、エジプト・カイロでは、大規模な集会やデモが実施されており、外務省の渡航情報についても「渡航の延期をお勧めします」に引き上げられました。

近日中にやむを得ず、カイロに行く予定のお客様は、現地のデモに近寄らないことや、夜間は外出しないなど十分注意して下さい。

なお、あくまで個人旅行のため、旅行の是非はお客様自信の判断となりますが、最新の現地情報を入手し、外務省渡航情報(スポット情報)などをご確認頂いて、安全にご旅行下さい。

■参考/外務省渡航情報(スポット情報)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=94#header
nullnull
渡航情報TOP

■参考/日本海外ツアーオペレーター協会
http://www.otoa.com/



なお、「デモの影響」に伴う航空券の取扱いについては今後の航空会社の運行状況・対応次第ですが、1/31-10時現在では通常通りの変更・取消料が適用となります。


<日本出発前>

●航空券発券後に、旅行を取りやめる場合、ルート・日付を変更する場合について

お客様の都合で旅行取りやめ、航空券をキャンセル・変更する場合は通常通りの変更・キャンセル料がかかります。

※再発券に伴い、運賃・空港税・燃油サーチャージが変更となる場合は増額分については追加請求、減額分については返金となります。

取消料・変更手数料について


<日本出発後>

世界一周航空券は全行程で一つの運賃体系となっているため、デモの影響による渡航取りやめに伴う区間毎の運賃の払い戻しは出来ません。

なお、該当便が運休となった場合や、ルート・日付変更を希望される場合は、各自で航空会社のカウンター・窓口にて代替便の手配・交渉を行なっていただく必要があります。

なお、日本出発後の変更についての手数料については、世界一周運賃・各航空会社の変更・キャンセルポリシーに従いますが、運休が決まった便についての日付変更については原則無料ルート変更については規定の手数料[125US$]が必要となる事が予想されます。

なお、ルートはそのままで、日付変更手続きのみで【カイロ滞在だったのを⇒当日乗り換え可能な便に変更してカイロを通過する方法】であれば、通常より航空券の変更処理手続き・変更手数料も軽微になる可能性がありますので、ご参考下さい。

世界一周ブログ > かくた > エジプトのデモに伴う航空券の取扱いについて

Counter
Total1979509 Week3152 Yesterday964 Today267
Feeds
Sekai1

▲上に戻る