世界一周ブログ > かくた > LCCと世界一周航空券どっちがお得?

LCCと世界一周航空券どっちがお得?

めざましTVでLCC(ローコストキャリア)で世界一周という企画が話題になっていたので、世界一周航空券を使って同じようなルートを使って世界一周するとどうなるか、興味本位で調べてみました。


■訪問国ルート
日本→オーストラリア→ハワイ→カナダ→アメリカ→ドイツ→モロッコ→イギリス→ノルウェー→マレーシア→フィリピン→日本


LCCを使ったルートと、世界一周チケットを使ったルートの詳細を記載してみると…

★LCCで世界一周
大阪→ゴールドコースト→シドニー→ホノルル→バンクーバー→カルガリー→ニューヨーク→デュッセルドルフ→フェズ→ロンドン→オスロ→ロンドン→クアラルンプール→マニラ→大阪

●世界一周航空券
東京[大阪も可]→(ソウル)→シドニー→ホノルル→バンクーバー→カルガリー→ニューヨーク→フランクフルト→カサブランカ→(リスボン)→ロンドン→オスロ→(コペンハーゲン)→シンガポール[クアラルンプール]→マニラ→(ソウル)→東京[大阪も可]


ここで、LCCを使った場合と、世界一周チケットを使った場合の料金の合計を調べて見たところ…


■料金
★LCC使った場合
運賃:225,982円+税金他:154,770円 = 合計:380,752円

●世界一周チケットを使った場合(スターアライアンス34000)
運賃:360,300円+税金他:8万円 = 合計:440,300円

かかった費用だけでもみると、わずかだか世界一周航空券が高い。


しかし、忘れてはいけないのが、世界一周航空券を使った場合はマイルポイントが貯まるので(2万4000マイルで国内近距離2往復、韓国や台湾などにも行ける)それをお金に換算すると、2万4000マイル×2.5円=約6万円相当の価値。

それを、差し引いて考えると、実質的には、合計:38万円とほぼ変わらない金額に…


総括
航空運賃だけで比べると一見、LCCで世界一周する方が断然安いという印象を受けるが、機内での食事代金、荷物の超過料金、田舎空港への交通費などが別途かかるし、シートの快適度、予約変更の可否、マイレージの価値など、有名航空会社が使える世界一周航空券のメリットを総合的に判断すれば、LCCはそれほど安くないし、世界一周航空券を使った方が快適でお得!!

なお、最安の世界一周運賃(STAR29000)を使ったルートだと、逆にLCCより、世界一周航空券の方が安いというルートパターンもあり!

コメント1件、ありがとうございました♪

無限 大 2011-03-04 (Fri) 07:04

元旅行会社にいたので、この手の情報には、非常に興味があります。
最近は、LCCも出てきたので、選択肢が広がり良いですね。
時間があれば、是非、行きたいものです。
もちろん、両方を組み合わせれば、もっともっと広がりますね。

世界一周ブログ > かくた > LCCと世界一周航空券どっちがお得?

Counter
Total2023984 Week2963 Yesterday473 Today056
Feeds
Sekai1

▲上に戻る