Home

"ペルー【マチュピチュ】"

« || 1 || »

10月11日

10月11日
電車でクスコに帰ります。
バックパッカーは満席だったので、
ビスタードーム列車で帰りました。
列車に乗り、しばらくするとランチボックスが配られ
ランチタイム。

またしばらくすると、音楽が流れ、ダンスが始りました。
その後はアルパカ洋服のファッションショーです。


よく見ればさっきランチボックスを配ってたスタッフです。

ファッションショーの後は、その服を売りに来ます。
結構売れてます!


すごく楽しかったけれど、
…大変な仕事だなぁと思ってしまいました。

10月10日

10月10日
今日はマチュピチュ村でゆっくりすることに。

お昼はメルカド(市場)の2階の食堂へ。
目の前で野菜を切り出し、調理開始です。


とってもおいしかったです。

友達にハガキを出そうと教えてもらったポストに行ったら
…段ボール箱!?
 
後ろを見ると取り出しの穴が大きく開いていて、
中に入ってるはがきが見えます。
とりあえずハガキ入れてみました。
無事に届きますように。

10月9日

10月9日
朝4時半、マチュピチュ行きのバスの列に並びました。
朝早いけど、たくさん人がいます。

朝早く並んだ甲斐あって7時からワイナピチュに上ることができました。
そして朝のマチュピチュ、雲で遺跡が見え隠れしてます。
まさに*天空の城*です。


そして朝7時ワイナピチュを目指して出発。
石の階段になっているのですが、
結構急です。段差が高いです。横は崖っぷちです。


上ること40分頂上に到着!!
マチュピチュが下に小さくなって全体が見えます。

でかい自然が見えます。圧巻です。

そのあとは下山してマチュピチュ遺跡見学。

マチュピチュを堪能し、お昼過ぎには下山しました。

10月8日

10月8日
いよいよマチュピチュ村を目指します。
宿で教えてもらった安い行き方でいくことにしました。

バスに乗って6時間、タクシー乗り継いで1時間、
そして線路沿いを歩いて3時間、約30ソル程度で行けちゃいます。
…ただハードでした。疲れました。

バスは途中ランチ休憩あり、屋台みたいな感じの所でご飯を食べました。


バス、タクシーともに崖っぷちを走ります。
そして歩くスタート地点に着いたのは16時。
いざスタート  

線路沿いを歩いていると途中で真っ暗になってしまいました。
するとホタルの明かりがちらほら。
星もたくさん輝いてます。

景色に感動しつつも、暗闇を歩く不安もありました。
そしてついに町の明かりが見えてきました。
マチュピチュ村到着

やっと着いたー。感動もひとしおです。
« || 1 || »

Home

検索
配信

Page Top