Home

世界一周RPG 勇者=貧乏学生

« || 1 | 2 | 3 |...| 24 | 25 | 26 || »

チャリ旅←陽介バージョン


自分で書くよか、陽介のmixiパクった方がはやいけん
こやつの日記パクるにょろ(^-^)/
null
以下、相方けんちょーの星による、マメな旅記録みてちょ♪(´ε` )

↓↓←


さーて、今日無事に旅を終えて福岡から静岡に帰ってまいりました~

ケツの痛みと戦っているヨウです




ってなるはずだったんですが、なぜだか4日ほど前に静岡に帰ってきちゃってましたもう体力も満タンになっちゃってます

果たしてどんな天命が僕たちを待ち受けていたのか…




あれは遡ること6日前の3月23日…


その日はひどく雨の降る日

しかし、そんな雨など関係ないといわんばかりに、歴戦を潜り抜けてきた男2人と2台のチャリは同志社大学に集まった

これから京都~福岡、約700キロの旅が始まる


不安はまったくといっていいほどなかった

今までの経験が自分に自信をつけさせたのだろうか?


この日は兵庫県、尼崎へ向かう

ここには友人K氏が住んでおり、宿と飯をいただくという作戦だ

相方のけんたろぉ、しっかりとK氏宅に予約を入れている、出来る男だ


京都~尼崎は約60キロ、余裕の距離である


前回のチャリ旅の反省を活かし、今回は観光を取り入れることにした

万博公園、太陽の塔!!


5時過ぎ着、薄暗い、寒い、雨強い、服びしょびしょ、門閉まってる、道に迷う…


太陽の塔は確かに一見の価値ありだが、行く手段は検討の余地があるようだ

結局迷ったのと雨が強まったことで、予定よりもかなり時間がかかったし、2人の体力は大ダメージを受けた


しかし、K氏宅の鍋、激ウマ勉強してる相方を横目に…寝る




3月24日

この日も天気は雨…これは精神的にもきつい

しかし、明日以降は晴れるようなので、それを期待して、今日は頑張ろうと思った


今日の目標は岡山県入り

約120キロの距離、まぁ普通に走ればいける距離

スタートから25キロ、2個目の観光スポット、神戸の中華街

老祥記の肉まんを食べる、定番だが、やはりめちゃくちゃうまい


しかし、ここで相方とはぐれてしまう

ここで時間食ってる場合じゃないのに…

疲労もあって、お互いイライラ…


なんとか合流できたが、キレそうになってしまった、けんたろぉ、ごめん

でも、お互い分かり合ってる2人なんで、すぐ仲直り

その後はけんたろぉの親戚の家に向かう

昼ごはんをいただく作戦、なんて経済的な旅行だろう


昼ごはん、激うまし体力回復、一気に岡山へ~

途中、姫路城の近くとか通ったけど暗くてよぉわからんかった


夕飯は名物とか食べたいと思ったが、結局あまりにも店がないため、たまたま見つけた「さと」のしゃぶしゃぶに決定

このとき、これが自分たちの最後の晩餐になるとは気付いてもいなかった…

夜23:30時、赤穂市、ここでビジネスホテル発見泊まるか悩んだが、まだいけるという結論になり、岡山県入りを目指す

岡と山ばっかの道を越えて、岡山県に入ったが、ひたすらなんもない

ひたすらこぐしかない

ひたすら雨…

そこから結局20キロくらい進んでようやくホテル発見

時刻は深夜2時を過ぎていた

もう値段なんて関係ねぇ、ってことでチェックイン、爆睡…




3月25日

朝、けんたろぉのiphoneが昨日までの雨によって壊れていた

しかし、新しいの買うとか言って全然凹んだ様子を見せない、彼には生命力の強さを見せ付けられた

この日も朝から天気は雨、午後からは晴れるみたいなんでそれを信じて進む

昼過ぎには予報通り雨も止む、順調なペースで進み、倉敷市へ

このペースなら広島入りも余裕だろう

チャリ旅の途中で作戦会議してて


「福岡余裕じゃね」
って話になって、

「それなら船にチャリ積んで釜山いっちゃおうや」
ってなって

ヨウ「おれパスポート持ってきてないし、けんたろぉの実家(福岡)に送るわ」
ってなって

けんたろぉ「おれ携帯壊れてるし、実家に連絡するから携帯借りるわ」

ってなって自分の携帯貸して、


そしたら

けんたろぉ「ばぁちゃん亡くなった」
ってなって

「今日の夜、福岡帰らなあかんくなった」


ここ、岡山県倉敷市、福岡まで残り約400キロ

交通手段…

×自転車

◎新幹線


→強制帰還


終~~了~~

ってことで自分も倉敷から新幹線で静岡へあっという間に帰還

公共交通機関、強っっっ!!!!


いや~、人生には人間の力ではどうすることもできない天命ってあるんやね

もしあの時、釜山に行くって話にならなかったら、

もしあの時、倉敷にいなかったら、

もしあの場所で電話していなかったら、


そう思うと、怖いくらい偶然が重なってる

きっと神様が

「もうお前らいい加減、落・ち・着・け!!!!」

って言ってるんやろうなって思った


やり場のない悔しさがこみ上げてはくる


けど、チャリは倉敷に停めてあるけど鍵はかけてきたから

この先、きっといつか倉敷~福岡を達成してやる!!

そうした天命もきっと巡ってくるはず!!

俺たちの旅は一時停止しただけ、まだ終わらない



社会人になる前に大事なものに気付かされた気がする


もう覚悟はできた

この経験を胸に刻んで


2日後、僕は社会人になります

だってさ♪(´ε` )

チャリ京都→釜山旅行 人生に二度程度の強制イベント

3日前スタート



とりあえず、生存確認よくされるんで

言いますわ!!
こっから心してみてな




京都→大阪→兵庫→岡山→広島オレらgoingで


□iphoneが雨でgone!!買って6カ月で-七万



7月まで新しいの出るのガチで待つんで
誰か使ってない回線ウィルコムとか3ヶ月貸して



□そして…
こっから覚悟ない人みらんでな!!





えっとー




グランドマミーが今日gone












で、おしまい

なんかオレのヒキすげー
50時間必死こいて雨の中300k位漕いで

得たものより失ったものが多いってw



神様がもう落ち着けって言ってるぽ\(^o^)/


コメントしてくれる勇者welcome
陽介マジ乙!




→限界突破

しました

ブレーキが山の中で!!!完璧バカになってます

何で久々に足ブレーキ使ってるんで
靴底の減りかた、ぱねぇ(>人<;)

召還→マナーモード木村

初日の宿、ご飯がない…

そこで!!




詳しくは深夜満喫ついてからかくぽ\(^o^)/

→ラストオブ、チャリ旅行~京都→福岡→??(裏ボス)へ~

実は昨日から出発してましたw

この上ない大雨(>人<;)

まだ明石!やべー
« || 1 | 2 | 3 |...| 24 | 25 | 26 || »

Home

Page Top